« 2012年2月 | トップページ | 2012年5月 »

東北の桜は

12043002
RICOH GR DIGITAL Ⅱ


震災後、『福島の観光客激減』を報道で知り、

たまらず一泊の強行東北ツーに突っ走ってから、まもなく一年。

(あれ、ゴールデンウィークだったなぁ~・・・)などと思い出している。

去年、福島で見た桜は今年も咲いていることだろう。

なんとかして夏に・・・なんとかしてまた東北に・・・行きたい。


|

思い出の栃尾温泉『中本館』

すべてCanon PowerShot G12


消さずに書き換えようと思う。

先日、一枚の葉書が届けられた。

中本館からだった。

廃業すると書かれていた。

「もしかしたら・・・」と若女将に言われていたが、

読み進めながら思わず「えっ?ウソ!?」と声を上げていた。

ご主人やお女将さんや若女将の顔が浮かんできた。

寂しい。

101123_050

101123_052

101123_053

101123_054

101123_072

101123_057

101123_058

101123_073

101123_075

101123_076

101123_084

101123_085

101123_086

101123_061

101123_062

101123_063

101123_064

101123_065

101123_067

101123_068

101123_069

101123_087

101123_056


20年来通い続けている宿。

ここ数年御無沙汰しているうちに、トイレや内装にも変化が。

(こういう細かいとこ、じゃらんとかの客のクチコミがいちいちうるさいからかな?)

などと想像しつつも、

若女将からは、

「四国編の写真、見ましたよぉ~。アイスクリンとか1×1=1とかのやつ(^^)」とか、
「アレ、昨日まではすごくいい天気だったんですけどねぇ~(・・?」とか、
「タバコ、まだ吸ってるんですかぁ~(T_T)」とか、

ニコニコとツッコミふう歓待を受けて、今回もひたすらノンビリさせてもらった一泊。

おいしいご飯に胃もビックリの食い倒れとなるのも毎度のこと。

あまり【旅ネットクチコミ系】を意識しすぎずにどうかこれからも変わらず今のままでと願う宿。

「露天風呂に虫が浮いてた」だの、「部屋に冷蔵庫がなかった」だの、

旅のお宿になにやら違うものを求めてる輩は行かなくてよし。


奥飛騨温泉郷 栃尾温泉『中本館』

電話  0578-89-2058
駐車場 普通車で8台分プラスα有

この宿を中心にすると、新穂高露天風呂や神の湯露天風呂も近く、

新緑や紅葉の時期にオススメの有峰湖も西に少し走るだけ。

乗鞍、上高地、飛騨高山、国府の散策も単車の機動力とバスを併用すればOK。

安房トンネルでビーナスライン帰りの一泊だって可能。


当サイトの特典として、

予約時に「道と空を見た」と若女将に告げれば・・・

きっと2倍の笑顔がもらえる(^^)

|

段戸山

RICOH GR DIGITAL Ⅱ
120416

段戸山周辺の林道を走ってきた。

支線の一本は、抜けられた・・・と思った瞬間、ゴルフ場の頂上に出てしまい、

ライディングハイな頭が(えぇ~い、突入!)と叫んだが、やっぱダメでしょと冷静に^^;

やっと3シーズンのグローブで走ることのできる季節になってうれしいゾ。


12041603

でもまぁ~、こんな山の中をわざわざ走るなんて、

花粉症の人にとってはきっととんでもないことなんだろうなぁ~と思いつつ。


12041602

昔伸ばした左膝の前十字靭帯。

最近痛むので気になってたんだけど、林道のコーナーで足を着いたときに捻ってたらしく、

仕事中に激痛が。

気になったのは、

筋肉痛だけぢゃないのねと、こういう激痛まで翌日以降に出るのね、歳を取ると・・・

って事実(T_T)


|

« 2012年2月 | トップページ | 2012年5月 »